CALENDAR
04月 « 2017年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ファッション誌 A to Z
ブログ内検索
写真集
アート・デザイン誌
音楽誌
シネマ・映画誌
映画
コレクション映像
デザイナー名鑑
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
651位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
このブログの順位は?
カウンター
世界中の有名無名問わずファッションを中心に音楽、映画、写真、アートなどなど気になるものをとにかく紹介。
| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンマタカシ ワークショップ「たのしい写真 よい子のための写真教室」

1842_image5.jpg

■開催日:2009年 7/14、7/28、8/11、8/25、9/8、9/22、10/6、10/20
 隔週火曜日開催予定で全8回
 (火曜日開催に変更はありませんが講師の都合で開催日が変更になる場合がございます)

■開催時間:19:00~21:00

■会場:青山ブックセンター本店内カルチャーサロン青山

■定員:35名様

■参加費用:42,000円(税込・8回分)(受講料40,740円・設備費1,260円)

■応募受付期間:2009年5月18日(月)~6月22日(月)

■電話予約&お問い合わせ電話:
 青山ブックセンター本店内カルチャーサロン青山
  03-5485-5513
 (受付時間: 10:00~20:00/土日定休)

<ワークショップの概要>
写真を撮る、見る、編集することを通じて、写真の「読み方」「使い方」を探るワークショップです。
課題への取り組みや、グループワークを通して、写真への理解を深めていきます。
テキストとして『たのしい写真 よい子のための写真教室』(ホンマタカシ著・平凡社刊)を使用します。
(参加費用にテキスト代は含まれておりません。青山ブックセンター本店にて販売しております。)
 1)    イントロダクション
 2)~7) 課題発表&講評
 8)    プロジェクトの発表&講評

<参加資格>
全8回すべてに参加できる方。初心者歓迎。年齢・性別は問いません。
撮影に使うカメラはなんでもOK。フィルム、デジタルは問いません。
写真家志望の方だけでなく、写真を扱う職業(デザイナー・キュレーター・編集者・出版関係)に就かれている方、または将来、就業を希望されている方のご参加もお待ちしています。

<参加方法>
1)電話予約のうえ【申込内容】【1】【2】をメールにて提出していただき、ホンマタカシ氏による選考を行います。
 申込先メールアドレス:hommatakashi-workshop@aoyamabc.co.jp
2)合格者の方のみに、こちらからメールにて2009年7月1日までに連絡をさしあげます。
以上の2点をご了承いただいたうえで、お申込みください。

<申込内容>
【1】参加者プロフィール
氏名、住所、携帯電話番号、メールアドレス、年齢、職業(学生の場合は学校名・専攻学部・学年)

【2】選考課題
あなたにとって「印象に残っている一枚の写真」について、200字前後の文章でお送りください。
(写真は、基本的にメディアに出た公的な写真が好ましく、どうしてもなら個人的な写真でも可)

<選考結果のご連絡>
2009年7月1日(水)までに合格者の方のみにご連絡いたします。

<参加費用>
参加費用は合格の連絡後ワークショップ4日前(7月10日)までに、銀行振込またはカルチャーサロン青山に現金にてご入金いただきますようお願いいたします。
万が一定員に満たなかった場合は、開催日10日前(7月5日)までに連絡のうえ、後日参加費用分を銀行振込にてお返しいたします。
第一回講座開始前に受講取り消しのお申し出があった場合、1週間前までは1,050円、前日までは2,100円の手数料をいただいたうえで、参加費用をお返しいたします。
講座開始後、納入済みの参加費用は原則としてお返しいたしかねますのでご了承ください。

<書籍情報>
ホンマタカシ
たのしい写真 よい子のための写真教室
発売元:平凡社
発売:5月下旬
アートディレクション:服部一成
価格:1,680円(税込)

<講師プロフィール>
ホンマタカシ Takashi Homma
1962年東京生まれ。
1999年『東京郊外』(写真集、展覧会)で第24回木村伊兵衛写真賞受賞。
主な作品集に『Tokyo and my daughter』(スイス:Nieves)
『きわめてよいふうけい』『東京の子供』『Babyland』(リトルモア)
『Hyper Ballad:Icelandic Suburban Landscapes』(スイッチパブリッシング)『NEW WAVES』(パルコ)『TOKYO』(米:Aperture)、『trails』(マッチアンドカンパニー)ほか多数。

text: 青山ブックセンター



自分にふさわしい場所自分にふさわしい場所
(2004/02)
谷 郁雄ホンマ タカシ

商品詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
コメントする

管理者にだけ表示を許可する
最新の記事
YOOX.COM(ユークス)
YOOX.COM(ユークス)
ファッション関連の本

アンダーカバー

featured by W.W.

MADSAKI/JUN TAKAHASHI

INTERMISSION

ヴィヴィアン・ウエストウッド

Vivienne Westwood

A London Fashion

Design Monograph

ヴィクター&ロルフ

Viktor & Rolf

Haut Couture Book

エイプ

2007 SPRING/SUMMER

2007 AUTUMN/WINTER

エディ・スリマン

Stage (Editions 7L)

Intermission 1

Courtney Love

London Birth of a Cult

Berlin Hedi Slimane: 7L

ココ・シャネル

シャネル 人生を語る

シャネルの真実

コズミックワンダー

The dress attachable a wall

コムデギャルソン

スタディ オブ コムデギャルソン

川久保玲とコムデギャルソン

シアター・プロダクツ

シアタープロダクツのメソッド

ジィーディーシー

GDC vol.3

GDC vol.4

GDC Complete book

Kj × GDC

シュプリーム

Supreme BOOK VOL 3.

2006 AUTUMN & WINTER

ジョルジオ・アルマーニ

Giorgio Armani

Giorgio Armani Mens Wear

Faces Of Sport

ソフ

SOPH.MAGAZINE

SOPH.SOCCER GRAPHIC

トム・フォード

Tom Ford

Visionaire 24 Light Tom Ford

ドルチェ&ガッバーナ

10 Years of Dolce & Gabbana

20 Years of Dolce & Gabbana

Dolce & Gabbana (Memoirs)

ナンバーナイン

NUMBER(N)INE

ネイバーフッド

NEIGHBORHOOD MAG vol.1

NEIGHBORHOOD MAG vol.2

バレンシアガ

Balenciaga Paris

Balenciaga (Fashion Memoir)

M´EMOIRE DE LA MODE

フセイン・チャラヤン

Hussein Chalayan

C Magazine

ブレス

10 Years of Themelessness

マルタン・マルジェラ

LA Maison Martin Margiela

2000-1

Street

ラフ・シモンズ

Raf Simons Redux

The Fourth Sex

ヨージヤマモト

M´EMOIRE DE LA MODE

A Magazine

Yohji Yamamoto (Memoirs)

福田春美(WR)

ファッションディレクターの言葉と心と夢

このブログのランキングは?

     

     

にほんブログ村 ファッションブログへ

     

にほんブログ村 ファッションブログ トレンド情報(ファッション)へ

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
バロメーター
ページランク