CALENDAR
09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ファッション誌 A to Z
ブログ内検索
写真集
アート・デザイン誌
音楽誌
シネマ・映画誌
映画
コレクション映像
デザイナー名鑑
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
874位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
このブログの順位は?
カウンター
世界中の有名無名問わずファッションを中心に音楽、映画、写真、アートなどなど気になるものをとにかく紹介。
| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジコレ’07

frc_320_240_002.jpg


今年で3年目を迎えるフジロック・コレクション。
今回もユーモアとバリエーションに溢れたラインナップが揃いました。

尾花大輔(N.HOOLYWOOD)
フジコレ初登場。古着屋でバイヤー、ショップマネージャーを経て、2000年 『N. HOOLYWOOD』を設立する。また、2002年には初のコレクションを発表し、以来毎シーズン コレクションを発表。今季で11シーズン目を迎える。様々な古着の歴史や背景をデザインソースとし、今回のフジコレでの提案はフジロックに集まる人々―ミュージシャン、ファン同士の触れ合いもフェスティバルならではの楽しさと考え、コミュニケーションツールとしての機能をそれぞれのアイテムに落とし込む、というストーリー性のあるテーマで展開。


宮下貴裕(NUMBER (N)INE)
昨年より引続き参加、フジロックへの来場は実に7回を数える。既成概念には全く捕らわれずロックスピリットを内包するクリエイションで、昨年は、音楽というコンセプトが明確に打ち出されたシンプルな普段通りの「ナンバーナイン」らしいFホールデザインを発表。今年はTシャツ2型、ウエスタンをテーマに宮下流フジロックロゴ、カラーバリエーションも豊富に完成!


フジコレとは…
これまでもファンのニーズに応えるべく数々の挑戦を続けてきたフジロック・フェスティバルが、2005年から、新たなるプロジェクトとして、『フジロック・コレクション』を始動しました。「音楽や自然を介して、お互いが人間として触れ合い、助け合い、愛し合える…、というフジロックならではの魅力を、“ファッション”というプロダクトを通してメッセージを表現していく」。このコンセプトの下に、賛同・共感してもらえるブランドとして『フジコレ‘05』では、mastermind JAPAN、 『フジコレ’06』では、宮下貴裕(NUMBER(N)INE)、本間正章(mastermindJAPAN)とともに、商品展開をしてきました。「もっと一緒になにかを伝えたい」こんな発想からスタートしたフジコレ。このプロジェクトでは、毎年新たに参加デザイナーを起用し、より多くの賛同者(デザイナー・クリエーター)とともにそこから広がるレベルの高いクリエーションを、文化や国境を越え、発信できることを目標としています。
フジコレの目論見
このプロジェクトの目的のひとつは、フジロックにゆかりのある故ジョー・ストラマー(伝説的なパンクバンド、ザ・クラッシュのメンバー)の遺族と友人が2004年に設立した慈善団体『Strummerville』へ売上の一部を募金する事。2005年度は、¥1,593,050、2006年は¥2,324,490を寄付する事ができました。ストラマーヴィルの主な活動内容は、資金不足のため、音楽活動が困難なクリエィティブな若者達に音楽を創作する機会を与える事です。
昨年7月にはロンドンのカムデンにラウンドハウス・スタジオと共同で、最初のストラマーヴィル・スタジオをオープンさせました。さらに、彼らの目標は、世界中にストラマーヴィル・スタジオを創立することにあります。
www.strummerville.com
(日本語サイトComing soon!)
音楽を愛する人々のために生まれたフジロック・フェスティバルを通して、このような行動が才能あるアーティストへの道しるべとなっていくことを願うばかりです。

text : GREENonRED


Fashion Ranking


DJ機材を見る。


スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

コメント
コメントする

管理者にだけ表示を許可する
最新の記事
YOOX.COM(ユークス)
YOOX.COM(ユークス)
ファッション関連の本

アンダーカバー

featured by W.W.

MADSAKI/JUN TAKAHASHI

INTERMISSION

ヴィヴィアン・ウエストウッド

Vivienne Westwood

A London Fashion

Design Monograph

ヴィクター&ロルフ

Viktor & Rolf

Haut Couture Book

エイプ

2007 SPRING/SUMMER

2007 AUTUMN/WINTER

エディ・スリマン

Stage (Editions 7L)

Intermission 1

Courtney Love

London Birth of a Cult

Berlin Hedi Slimane: 7L

ココ・シャネル

シャネル 人生を語る

シャネルの真実

コズミックワンダー

The dress attachable a wall

コムデギャルソン

スタディ オブ コムデギャルソン

川久保玲とコムデギャルソン

シアター・プロダクツ

シアタープロダクツのメソッド

ジィーディーシー

GDC vol.3

GDC vol.4

GDC Complete book

Kj × GDC

シュプリーム

Supreme BOOK VOL 3.

2006 AUTUMN & WINTER

ジョルジオ・アルマーニ

Giorgio Armani

Giorgio Armani Mens Wear

Faces Of Sport

ソフ

SOPH.MAGAZINE

SOPH.SOCCER GRAPHIC

トム・フォード

Tom Ford

Visionaire 24 Light Tom Ford

ドルチェ&ガッバーナ

10 Years of Dolce & Gabbana

20 Years of Dolce & Gabbana

Dolce & Gabbana (Memoirs)

ナンバーナイン

NUMBER(N)INE

ネイバーフッド

NEIGHBORHOOD MAG vol.1

NEIGHBORHOOD MAG vol.2

バレンシアガ

Balenciaga Paris

Balenciaga (Fashion Memoir)

M´EMOIRE DE LA MODE

フセイン・チャラヤン

Hussein Chalayan

C Magazine

ブレス

10 Years of Themelessness

マルタン・マルジェラ

LA Maison Martin Margiela

2000-1

Street

ラフ・シモンズ

Raf Simons Redux

The Fourth Sex

ヨージヤマモト

M´EMOIRE DE LA MODE

A Magazine

Yohji Yamamoto (Memoirs)

福田春美(WR)

ファッションディレクターの言葉と心と夢

このブログのランキングは?

     

     

にほんブログ村 ファッションブログへ

     

にほんブログ村 ファッションブログ トレンド情報(ファッション)へ

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
バロメーター
ページランク