CALENDAR
07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ファッション誌 A to Z
ブログ内検索
写真集
アート・デザイン誌
音楽誌
シネマ・映画誌
映画
コレクション映像
デザイナー名鑑
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
687位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
このブログの順位は?
カウンター
世界中の有名無名問わずファッションを中心に音楽、映画、写真、アートなどなど気になるものをとにかく紹介。
| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーチラス号デザインコンテスト2007 ”N-con”

25737911_148.jpg

開催日時 : 2007年本大会:12/16(日)

開催時間 : 11:00~16:00、 神戸大学深江キャンパス コンファレンスホールにて開催。

併催:
「第2回水中ロボットフェスティバル」
テクノオーシャン・ユース(中学生向けロボット教室)
「ぼくの/わたしの設計する水中ロボット」絵画展示
子供向けお絵描きコーナー(参加賞:「うらしま」ストラップ、JAMSTEC提供)


◇テーマ

○募集部門

≪海中航行船部門≫
物語の主役となる深海の観測・探検を行う船のデザインを競う。レトロモダン派、リアリティ追求派、SF・ファンタジー派など作風の違いごとに最優秀作品を選定する。
また著作権・意匠権のない現実の潜水艦などの改造も可。ただし、カラーリング、ギミックに工夫を凝らすなどユニークな作品を期待。
将来的にプールでの水中航走デモの実施も検討中。

≪サポート部門≫
海中航行船を支援する水上支援船、洋上・海底基地のデザイン。
さらに、搭乗クルーのキャラクター、ユニフォームなどのデザインを競い、最優秀作品を選定。

≪生物・自然部門≫
海洋生物やモンスターのデザイン。
さらに、深海世界の風景に加え、世界観・ストーリーのデザインを競い、最優秀作品を選定。
この物語の時代設定は、過去、現在、未来のいずれでもかまいません。
また、海といっても、地球の海に限定する必要はありません。

○学生・ジュニア部門

上記部門のほか、全部門を通じ、参加者の学年の違いに応じて下記部門を設ける。

≪ジュニア部門≫
小中学生までの作品を対象とし、全員参加賞を進呈する(100人まで、JAMSTEC提供、水中ロボフェス企画)。

≪学生部門≫
高校生以上の学生(大学院生は含まず)を対象とした部門。最優秀賞受賞者には、ブルーカップ(JAMSTEC共済会サークルSF倶楽部提供)と表彰状を進呈。

◇注意事項

上記の通り、表現方法は自由ですが、文章や設定のみでは、人によって想像する形が異なるため、“不可”とします。
また、併催イベント上、閲覧者に多数の未成年者が含まれる事が予想される為、過度の露出や性表現、猟奇的表現、反社会的表現を含む作品は、原則禁止とし、実行委員会の判断で出展・選考の対象から外す場合があります。
著作権の点から、過去のTV、映画、漫画等に登場したメカやキャラクターに似すぎないようお願いします。

◇主催/後援

主催 : N-con実行委員会
(JAMSTEC共済会サークル「SF倶楽部」、水中ロボコン推進会議、国際海岸教育会議からのメンバー、及び審査員から構成)

後援 : 文部科学省(手続き中) 独立行政法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)

実行委員会/事務局スタッフ

N-con実行委員会
委員長:宮武 一貴(審査委員長)
代表幹事:西村 一(JAMSTEC共済会サークルSF倶楽部)
委 員:庵野 秀明
委 員:浦 環(水中ロボコン推進会議議長、新規)
委 員:開田 裕治(新規)
委 員:林 譲治(新規)
委 員:長谷川正治(新規)
委 員:藤崎 慎吾
委 員:増尾 昭一
監査役:小山 実(国際海岸教育会議議長、岡山商科大学附属高校教諭)

公式ホームページ
http://chikyu-to-umi.com/n-con/N-con-introduction.html


スポンサーサイト

テーマ:デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
コメントする

管理者にだけ表示を許可する
最新の記事
YOOX.COM(ユークス)
YOOX.COM(ユークス)
ファッション関連の本

アンダーカバー

featured by W.W.

MADSAKI/JUN TAKAHASHI

INTERMISSION

ヴィヴィアン・ウエストウッド

Vivienne Westwood

A London Fashion

Design Monograph

ヴィクター&ロルフ

Viktor & Rolf

Haut Couture Book

エイプ

2007 SPRING/SUMMER

2007 AUTUMN/WINTER

エディ・スリマン

Stage (Editions 7L)

Intermission 1

Courtney Love

London Birth of a Cult

Berlin Hedi Slimane: 7L

ココ・シャネル

シャネル 人生を語る

シャネルの真実

コズミックワンダー

The dress attachable a wall

コムデギャルソン

スタディ オブ コムデギャルソン

川久保玲とコムデギャルソン

シアター・プロダクツ

シアタープロダクツのメソッド

ジィーディーシー

GDC vol.3

GDC vol.4

GDC Complete book

Kj × GDC

シュプリーム

Supreme BOOK VOL 3.

2006 AUTUMN & WINTER

ジョルジオ・アルマーニ

Giorgio Armani

Giorgio Armani Mens Wear

Faces Of Sport

ソフ

SOPH.MAGAZINE

SOPH.SOCCER GRAPHIC

トム・フォード

Tom Ford

Visionaire 24 Light Tom Ford

ドルチェ&ガッバーナ

10 Years of Dolce & Gabbana

20 Years of Dolce & Gabbana

Dolce & Gabbana (Memoirs)

ナンバーナイン

NUMBER(N)INE

ネイバーフッド

NEIGHBORHOOD MAG vol.1

NEIGHBORHOOD MAG vol.2

バレンシアガ

Balenciaga Paris

Balenciaga (Fashion Memoir)

M´EMOIRE DE LA MODE

フセイン・チャラヤン

Hussein Chalayan

C Magazine

ブレス

10 Years of Themelessness

マルタン・マルジェラ

LA Maison Martin Margiela

2000-1

Street

ラフ・シモンズ

Raf Simons Redux

The Fourth Sex

ヨージヤマモト

M´EMOIRE DE LA MODE

A Magazine

Yohji Yamamoto (Memoirs)

福田春美(WR)

ファッションディレクターの言葉と心と夢

このブログのランキングは?

     

     

にほんブログ村 ファッションブログへ

     

にほんブログ村 ファッションブログ トレンド情報(ファッション)へ

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
バロメーター
ページランク